木村拓哉 ドラマ「グランメゾン東京」開始前にアルバムリリースをポロリ。発売時期や理由、内容、FNS歌謡祭出演などの情報まとめ

元SMAPのキムタクが、9月29日放送のFM「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」で来年1月に自身のアルバムを発売することを発表しました。

ファンはもちろん、キムタク世代のアラフィフも気になるサプライズ情報。

アルバムの発売時期や理由、内容などの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


2020年1月にリリース

「さらーっと言っちゃおうかなと思うんですけど、2020年1月アルバム出しまーす」

木村拓哉さんは自身のラジオ番組内で、木村さんらしい、あっさりとした口調で告知しました。

いやー、驚きの情報をさらっとポロリに、ファンは大喜びでしょうね。

音楽への思い入れやこだわりが強い木村さんなだけに、今から来年1月のリリースが楽しみです。

スポンサーリンク


リリースの理由は?

「(ファン・リスナーの)皆さんから『音楽活動やってよ』っていうメッセージを沢山いただきまして。ちょっとスイッチ入りました」

木村さんは、番組にゲストとして出演してくれたアーティストの後押しに加え、ファンやリスナーから届いた声に応えようとアルバムリリースに至った理由について心境を語りました。

スポンサーリンク


アルバムの内容は?

ディレクターとのやりとりの中で稲葉が作詞として参加すること、また「LOVE PSYCHEDELICO」、〔Alexandros〕(アレキサンドロス)、森山直太朗(43)、槙原敬之(50)、「いきものがかり」の水野良樹(36)、女性歌手・Uru、Cornelius(小山田圭吾)らが楽曲提供で参加していることを明かした。

引用 https://hochi.news/amp/articles/20190928-OHT1T50163.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter&__twitter_impression=true

B’zの稲葉さんに、デリコ、直太朗と豪華過ぎる作家陣の中に、マッキーがいるのが、すごくうれしいです。中居くんや、元SMAPメンバーとのコラボはないんでしょうか。

スポンサーリンク


歌番組に出演か?

「なので、来年、アルバム出します。ぜひ、楽しみに待っていてもらえるとうれしいんですけども」

ラジオを通じて、木村さんは呼びかけました。

はい。
キムタクの音楽活動、待ちます。
もちろん。

そんなファンの声が聞こえてきそうですが、アルバムリリースを機に、歌番組に出演なんてことはあるんでしょうか。

リリースに合わせて、年末のテレビ音楽祭に出演するとうれしいですね。

秋から日曜ドラマ「グランメゾン東京」がスタートするので、TBSが有力な気がしますが、流石にレコード大賞はないでしょうから、UTAGEか?

月9のイメージが強いキムタクなので、フジテレビのFNS歌謡祭に出演するのではないかと、期待しています。

コラボ企画などで登場して、アルバムから新曲を披露してくれるとうれしいのですが、、、

アルバムリリースに向け、年末以降のキムタクの活動から目が離せませんね。

スポンサーリンク


みんなの反応は?

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする