飯塚博光、菊池桃子さんへのストーカー行為で再逮捕。顔画像や犯行動機を調査。

タレントの菊池桃子さんに対する
ストーカー行為で罰金刑を受けた男が、
また逮捕されました。
その動機を調査します。

スポンサーリンク


飯塚博光容疑者のストーカー行為とは?

女優の菊池桃子さん(50)につきまとったとして、
3月末に現行犯逮捕され、4月に罰金30万円の
略式命令を受けていた元タクシー運転手で無職の
飯塚博光容疑者(56)がストーカー規制法違反
容疑で再び逮捕されました。

警視庁によると、飯塚容疑者は、つきまとわない
よう禁止命令が出されていたにもかかわらず、
今月19日、菊池桃子さんの自宅のインターホン
を鳴らした疑いが持たれています。

調べに対し、
「行ってはいけないとわかっていたが、
行きたい気持ちの葛藤があった」
と容疑を認めているという。

スポンサーリンク


その時、菊池桃子さんは?

飯塚容疑者は去年秋ごろ、運転する
タクシーに菊池さんが乗車したことで
自宅を知っていました。

その時、菊池桃子さんは、
どうしていたのでしょうか。

菊池さんは3月の事件後、別の場所に
避難していて、今月23日に荷物を
取りにきた際、インターホンに男の
画像が記録されていたことから同署に
被害届を出したという。

池袋署から菊池さんへの接近禁止命令
を受け、「もう二度とつきまといません」
と誓約していたにもかかわらず、
本当に恐怖ですね。

スポンサーリンク


ネット声を集めてみました

3月の事件の際、菊池桃子さんは
会見を開き、恐怖について語っていました。
Yahoo!ニュースのコメント上にも
声が上がっています。

罰金刑?!
しかも前回やらかしたのは今年の3月。
ストーカー規制法がいかに無意味で処分が軽すぎるかというのを
世間に知らしめたかがわかるだろう。
抜本的な法改正が必要ではないか?
被害者が殺されたりしてからじゃ遅いんだよ!

ストーカーを含め性犯罪者には、居所確認の発信機を取り付けて警察が把握するぐらいしたらいいのに
有名人だけじゃなく、一般の人にも同じように役立つと思うよ

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする