島津慧大(しまづ けいた)、元自衛官がJR富山駅付近の奥田交番を襲い、拳銃を奪って小学校へ。稲泉健一警部補と中村信一さんをころす。顔画像が判明。

恐怖に震えてしまう事件が
富山市で発生しました。
交番を襲い、奪った拳銃で
発砲してケガ人が出ています。

スポンサーリンク


身柄拘束も奪った拳銃で発砲しケガ人も

富山県警察本部に入った連絡によると、
26日午後2時ごろ、富山市奥田町の
交番で警察官が刃物で刺されて拳銃を
奪われたということです。

捜査関係者によると、男は近くの小学校の
警備員に発砲し、警備員は心肺停止状態。
駆け付けた別の警察官が男に発砲し、
身柄を確保し、病院に搬送した。
刺されたのは警察官と交番相談員とみられる。

犯人に身柄は確保されましたが、
名前や顔画像などは公表されていません。

スポンサーリンク


事件現場を調査。奥田交番と奥田小学校か?

現場はJR富山駅の北東およそ500メートル
のところにある交番で、すぐ北側には小学校
もあるとニュースでは報じられています。

このことから、襲われた交番は、
富山中央警察署奥田交番、
警備員が撃たれた小学校は、
富山市立奥田小学校と思われます。

NHKニュースでは、富山市奥田町の
奥田小学校の隣で医院を営む男性の
コメントが紹介されています。

「午後2時半ごろ、外に出て休んでいた
ところ、数発の発砲音を聞いた。
すぐに警察から家の中に避難するよう
言われて避難した。すごく怖かった」

スポンサーリンク


ネットのコメントも恐怖

犯人は小学校の警備員に発砲して、
警備員は心肺停止状態ということで、
命が助かることを願います。
また、小学校の児童たちに被害が
及ばなくて良かったですが、
事件を知った子供たちの不安な気持ちを
考えると犯行は許せません。

Yahoo!ニュースのコメントを紹介します。

日テレによると警官と警備員が襲われ、
心肺停止の人もいるという情報だった。
奪われた拳銃も凶器となってしまったんだろうか。
怖い事件が多い。

近くに小学校もあるからとても怖い。

近くの小学校の校舎内に入ってたら大変な騒ぎになってた。

スポンサーリンク


追記 6/26 17:05

新しいニュースが入ってきました。

富山県警に入った連絡によると、26日午後2時ごろ、富山市久方町の県警奥田交番の稲泉健一警部補(46)が男に刃物のようなもので刺され、拳銃を奪われた。男は近くの市立奥田小学校に向かい、小学校にいた警備員の中村信一さん(68)に発砲。中村さんは左肩などを撃たれて救急搬送された。男は警察官に身柄を確保された。県警によると、稲泉警部補と中村さんは病院で死亡が確認された。男も左腹部を撃たれ、県立中央病院に救急搬送された。

引用 朝日新聞デジタル https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180626-00000058-asahi-soci

亡くなられたお2人のご冥福を
心からお祈りいたします。

スポンサーリンク


追記 6/26 23:00

犯人の名前が明らかになりました。
元自衛官の21歳。
衝撃が走りました。

富山市内の交番で警察官が刺されて死亡し、近くの小学校で警備員が撃たれて死亡した事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された富山県立山町の島津慧大(けいた)容疑者(21)は元自衛官だったことが捜査関係者などへの取材でわかった。

島津容疑者の自宅の近くに住む男性によると、島津容疑者は数年前に自衛隊に入隊後、1年ほど前に戻ってきたという。

男性は「あまり話すことはなかったが、おとなしい感じの少年だった。あんな事件を起こすような人ではなく、新しい勤め先を見つけて就職したものだと思っていた」と信じられない様子だった。

逮捕された島津慧大(けいた)容疑者の自宅は富山県立山町内の田園地帯にある。近隣住民によると、島津容疑者の家族は20年ほど前に引っ越して来たといい、島津容疑者は地元の小中学校へ進学。幼いときから知っているという近所の70代女性は、犬の散歩途中に出会うと、礼儀正しく「こんにちは」とあいさつする姿を覚えている。その後、島津容疑者は自衛隊に入隊。地元広報誌には、町長から激励される様子が掲載されていた。激励会に参加した男性(64)は、「まじめな印象。あいさつや受け答えもしっかりしていた」と振り返る。

一方、自衛隊に同期入隊し、金沢駐屯地でも一緒に勤務したという富山県の男性会社員(28)は、こう証言した。「内気な面があった。一人でいることが多く、陰口を言う同期もいた」。また島津容疑者の性格については、「ちょっと注意されたことに、すぐカッとなる面があった」と話した。

朝日新聞社 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180626-00000088-asahi-soci

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする