横浜市ひき逃げ事件、バイクを運転していた男性なくなる。現場に白いポルシェ乗り捨て。

深夜のひき逃げ事故により
男性が亡くなる最悪の事態
が発生しました。

スポンサーリンク


事故の犠牲になったのは50代男性

横浜市で起きたひき逃げ事件は、
26日午前0時半ごろ、横浜市南区の
交差点で「乗用車と横転した
オートバイがあり、人が倒れている」と、
通行人から警察に通報がありました。

現場では、50代の男性が頭から血を
流して倒れているのがみつかり、病院
に搬送されましたが、4時間後に
死亡しました。

スポンサーリンク


現場に残されたのは白いポルシェ

現場には、バンパーの左側などが壊れた
ポルシェが放置されていました。
運転手が乗り捨てて逃走する様子が目撃
されていて、警察が、ひき逃げ事件として
運転手の行方を追っています。

人身事故を起こしておきながら、
その場を立ち去る、しかも車を置いて、
どう考えても、普通じゃない。
飲酒運転と考えて間違いないと
思われますが、素性が明らかになっては
マズイ人、例えば、政治家の身内とか、
芸能人とか、プロスポーツ選手とか
だったらとんでもないことですね。
続報を待ちましょう。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする