新潟市で女性ひき逃げ事件発生。被害者なくなる。現場や身元、犯人を調査。

新潟市の市道で女性が倒れている
のが見つかり、死亡が確認されました。
新潟女性ひき逃げ事件を調査します。

スポンサーリンク


被害女性は20代女性か?

NHKニュースによると、女性が発見された
のは、5月20日午前4時20分ごろです。

現場は、新潟市中央区旭町通2番町の市道で、
「女性が倒れている」と通報がありました。

警察が調べたところ、20代とみられる女性が
倒れており、病院で死亡が確認されました。
現場近くには、女性のものとみられるかばんや
靴が見つかり、警察はひき逃げ事件として捜査
を始めるとともに、身元の確認を進めています。

被害女性のものとみられる遺留品が、現場に
散乱しているということで、物盗りでの犯行で
なければ、女性の身元の特定は早いでしょうね。

スポンサーリンク


ひき逃げ事件発生現場はどういうところ?

現場は、新潟市の海岸に近い高校や大学なども
ある住宅街で、夜は人通りが少ないという。

マップで見ると確かに新潟大学をはじめ、周辺
には学校がいくつもありますね。
住むには環境は良さそうですね。
通報があった時間が早朝なので、人通りは恐らく
少ないでしょう。

とは言え、ひき逃げ事件だとすれば、ぶつかった
際のクルマの破損物など証拠となるものが現場に
残っているでしょうから、犯人の特定は早いかも
しれませんね。

もっとも、この手のケースでは加害者が、
恐ろしくなって身内に連れられて警察に出頭する
ケースも多いので、事件の早期解決となるかも
しれません。

スポンサーリンク


飲酒運転によるひき逃げ死亡事故か?

これは、あくまで推測でしかありませんが、
発生した時間が深夜から早朝にかけてだとすると、
もしかしたら飲酒運転による事故かもしれません。

アルコールが入っていたために、判断能力が低下
して、逃げたということも考えられますし、
飲酒の証拠隠滅とも考えられます。

いずれにしても、事件発生の詳細について明らか
にされ、悲しい事故がなくなるように願います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする