松元雄一(まつもとゆういち)、19歳女性を刺して現行犯逮捕。顔画像や犯行動機を調査。

連日の猛暑が原因なのでしょうか。
19歳の女性の背中などを包丁で
刺したとして、同じ集合住宅に住む男が
現行犯逮捕されました。

スポンサーリンク


松元雄一容疑者の逮捕容疑は?

事件は7月19日午前8時45分ごろ、
京都・京田辺市三山木のマンションの廊下で
起きました。

住民の19歳の女性が同じマンションに住む
男に包丁で背中などを複数回刺されていて、
「助けてと声が聞こえて、外に出ると血痕がある」
と通報がありました。

消防が駆けつけると、集合住宅のすぐ近くの保育所で、
19歳の女性が背中など数カ所を包丁で刺されて
倒れていて、病院に運ばれたが、命に別条はないよう。

警察は、同じ集合住宅に住む無職・松元雄一容疑者(38)
を殺人未遂の現行犯で逮捕しました。

スポンサーリンク


松元容疑者の犯行動機が判明

松元容疑者は、警察の調べに対し、
生活音がうるさくて眠れなかった
と話しているようです。

眠れないのは、生活音のせいなのか、
連日も暑さのせいなのか、
恐らくは、松元容疑者の精神的なもの
である可能性が高いと思われますが、、、

松元容疑者の顔画像はニュースでは
まだ公開されていません。
facebookなども調査していますが、
特定には至っていません。

スポンサーリンク


松元容疑者の犯行現場が判明

今回の事件の犯行現場について
ニュース映像から調査しました。

京都・京田辺市三木山のマンション
エスペール21」と判明しました。

このマンションは賃貸ワンルーム
マンションで、SUMOによると、
家賃1.5万円から2万円とかなり安い。
同志社大学の学生の一人暮らしなどが
多いのかもしれませんね。

スポンサーリンク


世間の反応を調査

Yahoo!ニュースのコメントから、
世間の反応を調査してみます。

実力行使の前に管理会社に相談とかしなかったのかな?
無職なら引っ越しも難しい。
刑務所なら静かに暮らせそうですね。

怖いね
思い切って昼夜交通量の多い道路の側で住んでみたら、
隣人とか気にならんようになるかもよ

管理会社に相談すれば良かったのにな。
いくら騒音がうるさいとしても、
いきなり殺そうという発想には驚くばかりだ。

殺したくなるほどの生活音って、何の音?
刺しに行くまでに、どんな過程があったの?
そんな背景が分からないと・・・・

若い連中は、他人の事を考えず騒音を撒き散らす。
以前、あまりにうるさくて、警察に電話して、来てもらった事もあるほど。

この事件の場合どれくらいの騒音だったのかわからないが、
他人へ気を使う事を怠った罰でしょうね。
最近はすぐ切れる異常者も増えている。
他人へ気を使わない人は、これからは背中に気をつけたほうがいい。

犯人は行動を起こす前に相手に注意したのかな?
刺した行為は論外だが
注意しても騒音という程女性が騒いでいたのなら
その女性にも多少なりと責任がある。
また騒音という程で無いのに眠れなくて
犯行に及んでいたなら犯人に情状酌量の余地は無い。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする