ナイジェリア国籍の男の犯行か?大阪・阪南市の鳥取墓地、墓石300基以上が破壊。ショッキング画像や犯人の手掛かりを調査。

酔っ払ってとか、ムカついてとか、
そんな理由でこんなにたくさんの墓石を
壊して回ることはないでしょう。
一体何が起きているのでしょうか。

スポンサーリンク


阪南市の鳥取墓地で起きたこととは

大阪府阪南市にある鳥取墓地で21日、
少なくとも300基が壊されているのが
見つかりました。

ANNニュースによると、異変があったのは
発見日の未明で、住民は大きな音を聞いた
といい、朝、管理者が見にいくと巨大な墓石
などがあちこちで倒れていました。

スポンサーリンク


鳥取墓地の特徴が判明

今回事件が起きた鳥取墓地は、傾斜に沿って
作られた墓地で、地元の人が共同で管理しています。
入り口近くの無縁仏などが集められていた場所では、
すでに修復が進んでいるが、事件直後は頂上の菩薩像
も落とされていたといい、20人がかりでの作業と
なったという。

この墓地にはお盆の時期になると毎年1000人
ほどが訪れ、壊されたのはいわゆる無縁墓など
古いものばかりだったようです。

誰が、何のために、墓を荒らしたのか、、、
今なお、真相がわからないままでいます。

スポンサーリンク


墓が荒らされる事件を調査

墓が荒らされる事件はこれまでもあり、
千葉県柏市では墓に収められた金目のものが
盗まれたこともありました。

一方、ある大阪の墓地では、6月に入り口の地蔵が
盗まれたようで、今回の事件との関係は不明。

お盆も近づき、季節にかかわらず、あっては
ならない行為だが、この時期はより切実です。
同じ阪南市内にある上出墓地でも、石仏が
破壊されたり墓石が倒されるなどの被害が
100基確認されていて、警察は器物損壊の疑いで
捜査しています。

スポンサーリンク


世間の反応はどうでしょう

奇妙な事件ではありますが、世間の皆さんは
どのようにみているでしょうか。

●深夜の短時間にどうやったらこれだけのことが
できるのか寧ろ不思議に思ってしまう。

●400基も破壊するとは複数犯ですかね。
だとすると移動時に目撃されてるかもしれません。
捕まったら一生かけて修復させて欲しいですね。

●おそらくまた同じ事を繰り返す
もよりの墓地で防犯カメラをつけた方がいい

●肝試しにしてもシャレになってない。
お墓は亡くなった人のお家だよ?
いきなり家壊されて怒らないわけないでしょう。

●犯人は祟られることだろう。

Yahoo!ニュースより引用

やはりこれだけ多くの墓石を破壊することに、
不安と恐怖を覚える人がいる一方で、
祟られる、、、と罰当たりの行為に厳しい姿勢で
対応してほしいという声もあります。
1日も早く犯人が特定されるといいですが。

スポンサーリンク


【続報】8/3 犯人としてナイジェリア人逮捕か?

日経電子版によると、阪南市で起きた
墓石損壊の疑いもあるとして、ナイジェリア
国籍の男が逮捕されたようです。

愛媛県警は3日までに、同県西条市の寺で仏像1体を押し倒すなどして損壊させたとして、ナイジェリア国籍の無職、アブラハム・エマヌエル・ウバ容疑者(45)=大阪府阪南市舞4=を器物損壊の疑いで逮捕した。

 阪南市の墓地では6月ごろから、少なくとも300基の墓石が倒されていたことが判明している。松山市の寺でも仏像が壊される被害があり、関連を調べている。

 逮捕容疑は7月15日午前5時ごろ、西条市内の寺院で仏像1体(損害額約8万円)を押し倒すなどして損壊した疑い。

 関係者によると、被害のあった寺は四国八十八カ所霊場の一つで、仏像は高さ約1メートル。

 県警によると、寺の住職が7月15日朝、交番に被害を届けていた。

なんで、こんなことやったんでしょうね。
ウバ容疑者がどう語るのか気になります。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする