西川裕基(にしかわひろき)、福岡県職員が119番し救急隊員に暴行し逮捕。顔画像や現場焼肉店を調査

食事をしているときにケガをしたと
119番した上に、駆けつけた救急隊員に
暴行、、、意味不明な行動ですね。

スポンサーリンク


西川裕基容疑者の逮捕容疑とは?

警察などによると、逮捕されたのは、
西川裕基容疑者(23)です。

西川容疑者は、26日夜、福岡県吉富町
の焼き肉店で職場の同僚ら6人と食事を
している最中に、テーブルを叩いて、
割れた皿で右手小指にけがをしました。

同僚が救急車を呼びましたが、西川容疑者は
駆け付けた救急隊員に対し、足を掛けて倒し、
頭を手で絞め付けるなどの暴行をした疑いが
持たれています。

スポンサーリンク


西川容疑者の勤務先は?

現行犯逮捕された西川容疑者は、
調べに対して「泥酔していて覚えていない」と
容疑を否認しています。

逮捕当初、事情を聞けないほどに
泥酔していたようです。

西川容疑者は、福岡県京築県土整備事務所
の技師として県が管理する道路や河川等の
整備・維持管理を担っています。
今回の件で、厳しい処分となるかも
しれませんね。

スポンサーリンク


騒ぎが起きた焼肉店が判明

西川容疑者が騒ぎを起こした焼肉店を
調べてみました。

テレビニュースの映像などから、
「焼肉 和(かず)」ではないかと思われます。

地元ではとにかく絶大な人気を誇り、
店主の肉へのこだわりが、半端ないよう。

個体の識別番号までを表示する牛肉で、
九州産の黒毛和牛をメインに、店主自らが
認めたA4ランク以上のものだけを厳選。
にもかかわらず、ほとんどの部位が
1人前1000円以下で味わえるというコスパが
人気の秘密で、地元蔵元の地醤油を使った
特製ダレとも相性ピッタリ。
カルビ、ホルモン、つくね、ミノ、塩タン、

野菜盛り、ご飯がセットになったAセット
(5200円)など、家族やグループで楽しめる
セットメニューが充実するほか、
サガリ(横隔膜)などレアな部位も用意され、
焼肉通にも評価が高い。

引用 http://www.town.yoshitomi.lg.jp/kanko/gourmet/gourmet02/x148/

確かにいい肉。
美味しそうですね。

美味しいお肉に、お酒がすすんだのでしょうか。
とは言え、美味しいお肉を食べ続けるためにも
自分を見失う行動は慎んでもらいたいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする